宝石のリフォーム、修理、加工の専門店です。

ジュエリーリフォーム 制作事例

1 / 250先頭21最後
姫路市にお住まいのH様からのご依頼です。 形見でいただいた指輪をリフォームして欲しいと ご相談を受けました。 かなり年代物の指輪で枠が古くなっていたので シンプルに覆輪留めして着けやすいデザインを オススメしてお作りしました。
兵庫県たつの市にお住まいのK様からご相談を受けました。 1ctのダイヤモンドを使って婚約指輪を作って欲しいとのご要望でした。 デザインは小さな6本爪で華奢な感じが好きだとお伺いしたので 指輪の幅を細めにしてサイズ五号の手に馴染むようにお作りしました。
姫路市にお住まいのT様からのご依頼です。 クロムハーツのペンダントの金具が摩耗して しまったので直して欲しいとのご要望でした。 永年使っているうちにネックレスを通す金具が かなりちびていましたので、金具を同じデザインで お作りしました。 T様にペンダントの修理をとても喜んでいただけて嬉しかったです。
高砂市にお住まいのI様からのご依頼です。 婚約指輪をリフォームして結婚指輪と重ね着けできる ようにして欲しいとのご要望でした。 ダイヤモンドを覆輪留めしてシンプルなデザインで お作りしました。
加古川市のお住いのD様からのカルティエの結婚指輪を サイズ直しして欲しいとご依頼をいただきました。 カルティエのホワイトゴールドの結婚指輪がきつくなって しまったのでサイズを一つ大きくしました。 サイズ直しのあとも残らずにきれいに仕上がりました。
兵庫県加古川市にお住まいのY様から 結婚指輪をオーダーメイドして欲しいと ご依頼をいただきました。 男性用のリングは幅3ミリで18金ゴールドでお作りしました。 女性用のリングはエンゲージリングと重ね着けしたいとのご希望に 沿って緩やかなカーブで1.5ミリの細めでお作りしました。 お二人のご希望を形にして結婚指輪にすることが出来ました。
兵庫県姫路市にお住まいのY様から ティファニーのシルバーのネックレスが 切れてしまったのですが、他店で修理できないと 断られて、シャロンにご来店頂きました。 ネックレスの切れた部分を溶接(ロー付け)できれいに 修理が完成しました。 シャロンでは、ブランドのジュエリーの修理の経験も 豊富にありますので、ティファニー、カルティエ、ブルガリ、クロムハーツ等 の修理やサイズ
1 / 250先頭21最後

制作までの流れ

ジュエリーのリフォーム/オーダーメイドの制作までの流れをご紹介。

  • 1.お問い合わせ
  • 2.ご来店
  • 3.ご提案
  • 4.制作
  • 5.ご納品
  • TEL/FAX 079-293-7655
  • メールでのお問い合わせ
ページトップへ