Loading...
検索
店舗情報・アクセス
HOME > 制作実績 > 婚約指輪リフォーム > 立て爪の婚約指輪をリフォームしました。

婚約指輪リフォーム 制作実績・お客様の声

立て爪の婚約指輪をリフォームしました。

After
Before

お客様からのご要望・背景

婚約指輪のリフォームで多いのが立て爪のデザインです。

指輪の高さがあるので使いにくいと思わます。

普段使いしやすい指輪にリフォームしたいとご相談を受けました。

デザイン・制作について

立て爪の婚約指輪が引っかかるので着けにくいって思われてる方が多いですね。

立て爪のダイヤモンドの指輪はダイヤモンドを美しく見せる為のデザインで昔の
婚約指輪はほとんどがこのタイプでした。

ケースに入れてタンスにしまわれている様です。普段使いしやすい指輪の高さを
抑えた指輪にリフォームされるとお洒落なアイテムとして復活することができます。

ダイヤモンドの周囲をミル打ちして、引っかかりのないフクリン留めするデザインが
オススメです。

ジュエリーシャロンでは、既製枠を使わないで全て手作りのオーダーメイドをしています。
なぜかというと指輪の仕上がりの良さと着け心地が全然違うからです。

永くご愛用いただける様に丁寧に綺麗にお作りします。

お客様からのご感想を頂戴いたしました。

着けやすいデザインになってとても嬉しいです。