宝石のリフォーム、修理、加工の専門店です。

婚約指輪をリフォームしました。

たて爪指輪リフォーム0901
立て爪のダイヤモンドの婚約指輪がつけにくとお悩みの方がとても多いです。

爪の部分が洋服に引っかかったりします。
ダイヤモンドの輝きを綺麗に見せるデザインとして
昔の指輪はほとんどがこのタイプです。

そんなお悩みを解消するために、シャロンでは爪を使わずにダイヤモンドを
包むようにプラチナで囲ってデザインしています。
全く、引っかかったりすることがないのでリフォームされた方から喜びの声を
頂いています。



タグ:

制作までの流れ

ジュエリーのリフォーム/オーダーメイドの制作までの流れをご紹介。

  • 1.お問い合わせ
  • 2.ご来店
  • 3.ご提案
  • 4.制作
  • 5.ご納品
  • TEL/FAX 079-293-7655
  • メールでのお問い合わせ
ページトップへ