宝石のリフォーム、修理、加工の専門店です。

結婚指輪 リフォーム

1 / 4先頭21最後
兵庫県加古川市にお住まいのY様から 結婚指輪をオーダーメイドして欲しいと ご依頼をいただきました。 男性用のリングは幅3ミリで18金ゴールドでお作りしました。 女性用のリングはエンゲージリングと重ね着けしたいとのご希望に 沿って緩やかなカーブで1.5ミリの細めでお作りしました。 お二人のご希望を形にして結婚指輪にすることが出来ました。
兵庫県高砂市にお住まいのH様からのご依頼です。 お父さまとお母さまが使っていた結婚指輪をサイズ直し して、Hさまの結婚指輪として使いたいとご相談を受けました。 H様はお父さまとお母さまが使っていた結婚指輪を ご自分の結婚指輪にしたいと思い、何軒かのお店に行って サイズ直しのご相談をされたそうですが できないと断られたそうです。 この結婚指輪は表面に彫り模様があるので サイズ
結婚指輪 それはお二人の『愛の形』 大切な『愛の形』だから ずっと身につけていたいですよね。 お二人の思いをオリジナルのデザインにして 世界で一つしかない結婚指輪をオーダメイドしましょう。 今回のお客様は電話で『結婚指輪をオーダメイドしたいのですが』 とお問い合わせを頂きました。 『ご希望のデザインはありますか?』とお伺いすると 『18金を使って丸みのある
ご両親が使っていた結婚指輪を材料にして 自分達の結婚指輪にリフォームして欲しいとの御依頼でした。 指輪の両サイドにミル打ちをして女性のリングにはダイヤモンド を入れてお作りしました。
お客様からの御依頼でピンクゴールドとプラチナを 使って幅広の結婚指輪を作って欲しいとのご要望でした。 ピンクゴールドを主体にしてリングの表面はプラチナを 使って作りました。女性用のリングにはダイヤモンドを 留めて仕上げました。
お客様から結婚指輪に重ね付けする指輪を オーダーメイドで作って欲しいとの御依頼でした。 プラチナとダイヤモンドのV字のリングに 重なる18金とダイヤモンドの指輪をお作りしました。 ダイヤモンドが左右対象的に見えるようにデザインして います。 お客様にも大変気に入っていただけました。
お客様のご希望で雪平模様の結婚指輪をオーダーメイドで作って欲しいとの御依頼でした。 プラチナの表面が綺麗に輝くマリッジリングに仕上がりました。
1 / 4先頭21最後

制作までの流れ

ジュエリーのリフォーム/オーダーメイドの制作までの流れをご紹介。

  • 1.お問い合わせ
  • 2.ご来店
  • 3.ご提案
  • 4.制作
  • 5.ご納品
  • TEL/FAX 079-293-7655
  • メールでのお問い合わせ
ページトップへ