宝石のリフォーム、修理、加工の専門店です。

‘ジュエリーリフォーム’ タグのついている投稿


1 / 8先頭21最後
愛用しています。 以前、ジュエリーシャロンさんのHPを見ていて『タンスの肥やし』のページがありました。 宝石箱を見ると、25年前のブレスレットが出てきました。 デザインも古くなり使っていなかったので 思い切ってリフォームをお願いしました。  私の希望は、どんな服装でも着けられること。シンプルなデザインであること。 イニシャルを入れて欲しいこと。3点でした。すると、飽き
明石市にお住いのお客様からのご依頼です。 お母さんからもらったイヤリングを自分用の ピアスにリフォームして欲しいとご相談を受けました。 アンティーク調でダイヤモンドの周囲をミル打ちするピアスデザインを ご提案しました。あと、ピアスの穴の位置が耳の上の方にあるので ダイヤモンドがぶら下がる様に工夫をしています。こうすることで 着けた時のイメージが良くなりま
タンスの中で眠ったままの宝石箱を点検しましょう。 サイズが合わなくってしまった。どうしよう? おばあちゃんやお母さんからもらった指輪を使わずにしまっていませんか? 片方だけになってしまったイヤリングやピアスはありませんか? そんな、あなたの困ったことやお悩みをご相談ください。 ⭐︎指輪のサイズ直し あなたのサイズを正確に測ってジャストサイズにしましょう。 指輪のサ
指輪のリフォームの価格ってどれくらいするのだろう? 例えば、一番シンプルな指輪の場合は¥20000でリフォームできます。 不要になった指輪やペンダントを材料に使うと加工料だけで済むので賢く経済的ですね。 ジュエリーリフォーム例を紹介しています。
立て爪のダイヤモンドの婚約指輪がつけにくとお悩みの方がとても多いです。 爪の部分が洋服に引っかかったりします。 ダイヤモンドの輝きを綺麗に見せるデザインとして 昔の指輪はほとんどがこのタイプです。 そんなお悩みを解消するために、シャロンでは爪を使わずにダイヤモンドを 包むようにプラチナで囲ってデザインしています。 全く、引っかかったりすることがないのでリフォームされた方
あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。 今年もエンゲージリングや指輪のリフォームに ご満足頂けます様に努力していきます。
姫路市にお住まいのS様からのご依頼です。 ホワイトゴールドとダイヤモンドのペンダントに コレクションで集められたダイヤモンドを入れて リメイクして欲しいとのご要望でした。 数字の1にダイヤモンドをランダムに配置して デザインしました。イエローのダイヤモンドと オレンジ色のダイヤモンドがアクセントになって 良い仕上がりになっています。
1 / 8先頭21最後

制作までの流れ

ジュエリーのリフォーム/オーダーメイドの制作までの流れをご紹介。

  • 1.お問い合わせ
  • 2.ご来店
  • 3.ご提案
  • 4.制作
  • 5.ご納品
  • TEL/FAX 079-293-7655
  • メールでのお問い合わせ
ページトップへ