宝石のリフォーム、修理、加工の専門店です。

2017年 のアーカイブ


3 / 7先頭43最後
兵庫県高砂市にお住まいのH様からのご依頼です。 お父さまとお母さまが使っていた結婚指輪をサイズ直し して、Hさまの結婚指輪として使いたいとご相談を受けました。 H様はお父さまとお母さまが使っていた結婚指輪を ご自分の結婚指輪にしたいと思い、何軒かのお店に行って サイズ直しのご相談をされたそうですが できないと断られたそうです。 この結婚指輪は表面に彫り模様があるので サイズ
兵庫県姫路市にお住まいのF様からのご依頼です。 お母さんの立て爪の婚約指輪を使って、娘さんの ネックレスに作り変えて欲しいとご相談を受けました。 F様は立て爪のダイヤモンドの指輪を永年使わなかったので リフォームして娘さんのプレゼントされるそうです。 お母さんから娘さんへと受け継がれるダイヤモンド、家族の物語が ありますね。
いま商品届きました。 とても綺麗に仕上げて頂きありがとうございました。 15店舗ほどに問い合わせをし、写真を送ったり直接相談に行ったりもしましたが、 プラチナと金の金属を足して直してくださるところはシャロンさんだけでした。 メールでのご対応や内容なども決めてとなり北田さんにお願いしましたが、大満足です。 綺麗に仕上げて頂きありがとうございました。 また何かありました
御家族の物語を、指輪のリフォームにのせて。 兵庫県神崎郡にお住まいのN様からご依頼をいただきました。 息子さんの誕生を記念してベビーリングを数十年前に買われたそうです。 18金のシンプルなかわいい指輪で、内側にはお誕生日と名前が刻印されています。 ご両親と息子さんの 思い出がたくさん詰まっている指輪です。 息子さんが結婚される事になり、御両親からのご依頼で、このベビーリングを
姫路市にお住まいのN様から 指輪のサイズが合わなくなったのでダイヤモンドの指輪を サイズ直しして欲しいとのご要望でした。 N様からなぜ、指輪のサイズが合わなくなるのでしょうと ご質問を受けました。 私の経験からですが、手をよく使う人は関節が少しづつ 太くなってくるので指輪のサイズを大きくするお客様が多いですね。 あとは体調によって手がむくんだりしてサイズがきつ
愛用しています。 以前、ジュエリーシャロンさんのHPを見ていて『タンスの肥やし』のページがありました。 宝石箱を見ると、25年前のブレスレットが出てきました。 デザインも古くなり使っていなかったので 思い切ってリフォームをお願いしました。  私の希望は、どんな服装でも着けられること。シンプルなデザインであること。 イニシャルを入れて欲しいこと。3点でした。すると、飽き
姫路市にお住まいのH様からご依頼をいただきました。 彼女のイニシャルをモチーフにネックレスをオーダーメイドして 欲しいとご要望でした。お誕生日のプレゼントにされるそうです。 イニシャルのSを18金でデザインしています。 シンプルで普段使いしやすいようにお作りしています。 お誕生日のプレゼントを喜んでいただけると嬉しいですね。
3 / 7先頭43最後

制作までの流れ

ジュエリーのリフォーム/オーダーメイドの制作までの流れをご紹介。

  • 1.お問い合わせ
  • 2.ご来店
  • 3.ご提案
  • 4.制作
  • 5.ご納品
  • TEL/FAX 079-293-7655
  • メールでのお問い合わせ
ページトップへ