宝石のリフォーム、修理、加工の専門店です。

ネックレス 修理

1 / 2先頭21最後
兵庫県宍粟市にお住まいのY様からネックレスが切れてしまったので 修理して欲しいとご相談を受けました。 ネックレスの金具のマルカンの部分で切れていたので、マルカンを開いて 元通りにきれいに修理しました。 このシーズンはネックレスがお洒落なアイテムとして活躍します。 洋服を着替える時にネックレスを引っ掛けてしまって、切れる場合が 多い様ですね。 ネックレスが切
姫路市にお住いのお客様から 『ネックレスを引っ掛けて、切れてしまった』とか 『金具が外れてしまって困っている』とご相談を受けるお客様が多いですね。 チェーンが切れてしまった場合はロー付けといって切れた部分を溶接でしっかりと直して修理していきます。 金具が外れてしまったという場合は丸い金具の部分をきちんと直して修理していきます。 ネックレスの修理例を紹介しています。
18金のネックレスの金具が折れてしまったので 修理して欲しいとの御依頼でした。 この金具は使っているうちに金属疲労を起こして 折れる事があります。 シャロンでは折れた部分を綺麗にお直しする事が できます。
ネックレスが切れてしまったので修理して欲しいとの御依頼でした。 ネックレスをロー付けして綺麗にお直ししました。
パールのネックレスの糸が切れてしまったので 修理して欲しいとの御依頼です。 綺麗にお直ししていきます。
シルバーのネックレスが黒く変色したので綺麗にして欲しいとの御依頼でした。 シルバーは硫化すると黒くなるのでロジウムメッキをかけて防ぐことができます。 ペンダントが綺麗になります。
シルバーのペンダントネックレスが黒く変色したので綺麗に して欲しいとの御依頼でした。 シルバーは硫化して黒く変色するので、ロジウムメッキをかけて 綺麗に仕上げました。当分は変色しないで愛用できるようになります。
1 / 2先頭21最後

制作までの流れ

ジュエリーのリフォーム/オーダーメイドの制作までの流れをご紹介。

  • 1.お問い合わせ
  • 2.ご来店
  • 3.ご提案
  • 4.制作
  • 5.ご納品
  • TEL/FAX 079-293-7655
  • メールでのお問い合わせ
ページトップへ